勝どき小児クリニック

お電話でのお問合せ
03-5166-0150

勝どき小児クリニック

MENU

当院は、育児・病気のサポートだけではなく病後児室でしっかり治せる環境づくりを心がけています

お知らせ

  • 2022.01.18 新型コロナウイルス感染について

    小児科領域でも新型コロナウイルス感染が身近な存在になってきました。

    保護者が発熱している方、通園・通学している施設で感染報告があった場合には事前にご連絡いただき、11:30以降、17時以降で受診枠を設けて調整しています。何卒ご協力ください。

    この間、一般診察は11:30まで、17時までとさせていただきます。

    当院ではPCR検査は行っていませんので、必要に応じて中央区のPCRセンターをご紹介しています。

    中央区PCR検査センター所在地の案内 中央区ホームページ (chuo.lg.jp)

  • 2022.01.18 初診でもネット予約できます。

    ☞☞オンライン受付

    一般診察・予防接種・乳児健診は診察券がなくてもネット予約可能です。

    発熱があるお子様は時間を分けて診療しています。事前にお電話をいただけますようご協力お願いします。

  • 2022.01.18 おたふくかぜワクチンについて

    不定期ながらワクチンが入荷されるようになりました。

    ネットからご予約できるようになりますが、数に限りがありますので、なくなり次第次の入荷まで一旦中止になります。

    ご不便をおかけいたしますが、ご理解のほど宜しくお願いいたします。

  • 2021.12.08 インフルエンザワクチンについて(第四報)

    若干量ですが追加入荷があり、予約枠を増やしました。

    13歳未満2回、13歳以上1回接種です。

    新型コロナワクチン接種された方は前後2週間あけて下さい。

    1回4000円、2回とも当院接種の場合、2回目3000円(計7000円)です。

    概ね3週間以上あけて2回接種を推奨しています。2回目のご予約もお取り下さい。

    インフルエンザ予防接種専用枠での接種となりますので、診察・処方はできません。

    下記から問診表をダウンロードし、記入してから来院されると時間短縮になります。

    問診票こちらから→インフルエンザ問診票

     

    インフルエンザ注意事項もご参照ください。

     

    児の接種の付き添いであれば両親のみ大人は接種可能ですので、ネットでご予約下さい。

    火・水・木曜日:12:00枠

    水曜日:17:30枠

    土曜日(第2・4):12:00枠、12:30枠

  • 2021.12.08 年末年始の診療のお知らせ

    年末年始は、誠に勝手ながらクリニック・病後児保育室ともに

    12月29日(水)から1月3日(月)まで休診します。

    4日(火)から通常診療となります。

  • ごあいさつ

    2017年6月7日に、中央区勝どきに『勝どき小児クリニック』を開業しました大戸と申します。地域の皆様の支えにより5年目を迎えることができました。コロナ禍により日常の生活にも多大な影響が出ていますが、皆様のご協力もあり、この地域での急速な感染拡大が防止できている側面もあります。今後も最新かつ正確な情報提供を継続していきたいと考えています。感謝の気持ちを持って、引き続きご家族の皆様と一緒にお子様たちの成長を見守っていきたいと思います。
    お子様の体調、発達や育児の事などお気軽にご相談ください。どうぞよろしくお願い致します。

    当院の特徴

    なんでも診察します

    大学病院勤務時代も含めて、専門を持たずに、あらゆるジャンルの病気を診てきました。
    お子様のことでお困りのことがあれば、まずはご相談ください。

    医療に正解は一つではありません

    様々な病気に対して、ご家族には、あらゆる治療の可能性をお話しし希望があれば最高の治療を受けられるように努力します。
    例)勝どきから東京駅に行くのには電車、バス、タクシーと複数の経路があります。
    船を選択する方は止めますが、それ以外の経路は、ご家族の意見を尊重しベストな選択をします。

    親としての目線でも診療します

    「医師」だけでなく、「子を持つ父親」としての視点からも、お子様の健康をサポートします。

    病後児保育室が併設されています

    発症時だけでなく、回復期も身近で見守ります。

    院内での二次感染に配慮します。

    ネット予約と最新の電子カルテの導入で、受付から診察・会計までがスピーディです。院内の滞在時間を短くし、さらに診察室2室、隔離室2室を使い分けることで、待合室での感染症を防ぐ努力をします。

    当クリニックの注意事項

    • 院内のカメラ・ビデオ撮影はご遠慮ください。
    • 診察前のご飲食は控えてください。
    • 外傷、頭部打撲は対応できません。
    • 日本語以外での対応はできません。
    • 水ぼうそう・おたふくかぜなどで受診する際には、入室前にインターホンでお知らせください。
    • 中学生以下の方は保護者同伴で受診してください。

    診療案内

    ドクターズ・ファイル